ブログ

【IBCラジオ】ゴクッとしあわせ湯田牛乳(2017/11/22放送分)

IBCラジオ「ゴクッとしあわせ湯田牛乳」(2017/11/22放送分)は、㈱西和賀産業公社・店舗事業課長の高橋昌幸さんと、「道の駅錦秋湖」厨房主任の佐藤貴志さんが出演し、「道の駅錦秋湖」レストランの人気メニュー『湯田ダムカレー』の冬バージョンをご紹介させて頂きました。

【浅見アナ】今日は、「道の駅錦秋湖」レストランの人気メニュー『湯田ダムカレー』の冬バージョンのご紹介なそうですが、ついに“冬バージョン”ができたんですね。
【高橋さん】はい。『湯田ダムカレー』は、毎年春に開催されるダムイベントのコラボメニューとして開発されましたが、おかげ様で、味も湯田ダムや錦秋湖を再現した盛り付けも大好評で、多くのお客様から「1年中食べたい」というご要望をいただくようになりました。そこで今年からは、ご要望にお応えして夏・秋バージョンも提供させていただきましたが、今日ご用意しました冬バージョンは、今までの『湯田ダムカレー』を、味も盛り付けも更に進化させた一品だと自信を持っております。まずは、どうぞ召し上がってみてください。
【水越アナ】はい。さっそくいただきたいと思いますが、冬の湯田ダムと錦秋湖を再現した盛り付け、素晴らしいですよね。
【高橋さん・佐藤さん】ありがとうございます。
【浅見アナ】映像でお見せできないのが残念ですが、緑色のカレールーで再現した錦秋湖の湖面には白い粉雪が舞い散り、ジャガイモの島やかわいい雪ダルマが乗っています。白いご飯で作ったダムの堤防は雪をかぶった堤防に見えますし、白を基調としたサラダは冬の山並みをイメージさせます。緑色のカレールーは、確か、ホーレン草のペーストで色着けしてるとお聞きしましたが、粉雪や雪ダルマやサラダは、どんな食材を使ってるんですか?
【佐藤さん】はい。粉雪には氷餅を、雪ダルマにはウズラの卵を使っています。雪山をイメージしたサラダには、ポテトサラダや切干大根や大根の一本漬けを使い、西ワラビのピクルスは、雪解けを待つワラビをイメージしてトッピングしました。デザートのプレミアム湯田ヨーグルトには、白ウサギをイメージして、赤い木の実と緑のハーブで目と耳をつけてみました。
【水越アナ】そうですか。『湯田ダムカレー“冬”バージョン』は、遊び心満載ですね。
【佐藤さん】はい。冬の西和賀を感じていただきたいと思い、頑張ってみました。カレールーも、ホワイトカレールーをベースに使ったことで、緑がより明るく鮮やかになりましたし、味も深みが増したと思います。どうぞ、温かいうちにお召し上がりください。
【水越アナ】いただきます!!
【浅見アナ】あぁ美味しいです。クリーミィな優しい味ですけど、後から心地よい辛さがきますよね。これは確か、ピッカラ効果なんですよね。
【佐藤さん】はい。県産の唐辛子を使用した当社のオリジナル商品『熟成ピッカラ』のかくし味効果です。
【浅見アナ】カレーはもちろん、サラダやデザートも美味しいし見た目も楽しい。これは人気が出そうですね。
【佐藤さん】はい。おかげ様で夏バージョンも秋バージョンも好評でしたが、冬バージョンは、味も盛り付けも一番自信があります。ぜひ一度、ご賞味いただきたいと思います。
【水越アナ】では、この『湯田ダムカレー“冬”バージョン』は、いつからどこで食べれるんでしょうか。
【高橋さん】はい。『湯田ダムカレー“冬”バージョン』は、明日11月23日(木)から「道の駅錦秋湖」のレストランで提供させていただきますが、こだわりの味と盛り付けを守るため、1日限定20食とさせていただきます。どうかご了承ください。価格は880円(税込)ですが、ダムカードを提示していただければ50円引きになります。また、明日から12月末までは、「ラジオを聞いたよ」と言っていただければ、ホットミルク・ホットカフェオレ・ホットコーヒーのいずれか一杯を無料サービスさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください。それから次回なんですが、また試食になってしまいますが、いまや冬の名物になりました納豆汁スープの『西和賀まるごとラーメン』のご紹介をさせていただきたいんですが、よろしいでしょうか。
【浅見アナ】
よろしいもなにも大歓迎です!楽しみにしてます。
【高橋さん】はい。では次回は、冬季限定の大人気メニュー、納豆汁スープの『西和賀まるごとラーメン』をご用意させていただきますので、よろしくお願いいたします。

【今週のプレゼント】

今週のプレゼントです。ご紹介した「湯田ダムカレー冬バージョン」のペアお食事券を3名様にプレゼント致します。

関連記事

ページ上部へ戻る