ブログ

【IBCラジオ】ゴクッとしあわせ湯田牛乳(2017/12/13放送分)

IBCラジオ「ゴクッとしあわせ湯田牛乳」(2017/12/13放送分)は、㈱湯田牛乳公社・専務取締役の溝渕郁夫が出演し、年末恒例の特別プレゼントのご案内をさせて頂きました。
【大塚アナ】さて、2017年も残りわずかとなりましたが、湯田牛乳公社さんは、自慢の牛乳「厚子」が『ご当地牛乳グランプリ』で金賞を受賞したり、「プレミアム湯田ヨーグルト」が大ヒット商品になったり、今年は充実した1年だったんじゃないですか。


【溝渕】はい。お蔭様で10月から発売した新商品「ギリシャヨーグルト・ガラ」も、すでに高い評価をいただいてますし、今年は、本当に充実した良い1年だったと思います。でもそれは、消費者の皆様や酪農家さんはもちろん、お二人もそうですが、当社の“こだわりの牛乳・乳製品”を応援してくださる全ての皆様のおかげだと心から感謝しております。本当にありがとうございます。そこで今日は、そんな皆様方に感謝を込めて、間もなくクリスマスもやってきますので“特別プレゼント”をご用意させていただきました。

【水越アナ】
あぁそれって、もしかして年末恒例の“大盤振る舞い“ですか?
【溝渕】はい。大盤振る舞いと言えるかどうかはわかりませんが、今回は、大ヒット商品の「プレミアム湯田ヨーグルト・800g」の加糖タイプとプレーンタイプを1袋ずつ、それに新商品「ギリシャヨーグルト・ガラ」400gを加えた3個セットを、20名様にプレゼントさせていただきます。
【大塚アナ】
エー!「プレミアム湯田ヨーグルト」のセットでも嬉しいのに、それに「ギリシャヨーグルト・ガラ」まで加えるんですか?
【溝渕】はい!
【水越アナ】それを20名様にプレゼントですか?
【溝渕】はい!!
【大塚アナ】それは間違いなく“大盤振る舞い”です!!ありがとうございます。
【溝渕】いいえ。当社がこうやって頑張っていれるのは、当社の牛乳や乳製品を美味しいと言ってくださる消費者の皆様がいらっしゃるおかげです。今回のプレゼントは、どれもが自信を持ってお薦めできる“こだわりの美味しいヨーグルト”ですので、どうぞ召し上がってみてください。
【大塚アナ】はい。では、この特別プレゼントの応募方法は後ほどご案内しますので、どしどしご応募ください。でも、この番組もスタートして早6年になりますが、2017年が充実した1年になったのは、年々積み重ねてきた努力の結果だと思いますよね。
【溝渕】ありがとうございます。
【水越アナ】特に今年は、湯田牛乳公社さんと消費者の皆様と酪農家さんの距離、というか関係性が更に近くなったように感じるんですが、そのへんはいかがですか?
【溝渕】はい。それは、私達も強く感じています。特に今年は、「思い繋げる美味しい牛乳」というスローガンを掲げて様々な取組みを行ってきたんですが、会社に届くお便りやメールもグンと増えましたし、その7割以上に、商品の評価や感想だけでなく、酪農家さんや当社へのメッセージも書いてもらえるようになりました。中でも、学校給食で当社の牛乳を飲んでいる子供達や当社主催の交流イベントに参加した子供達、工場見学に来てくれた子供達から貰ったお便りやメールには、私達が元気と勇気と希望を貰えるメッセージが沢山書いてありました。そのメッセージは、今日は時間がありませんので、次回の放送で幾つかご紹介させていただきますが、当社の牛乳や乳製品が、人と人との関係作りに役立つことを実感できたのは、大きな収穫だったと思います。
【大塚アナ】なるほどねぇ。でもそれは、牛乳や乳製品だけでなく、お米でも野菜でも果物でも、お肉でも同じですよね。私達は、身近に育てたり作ってる人がいても、それをあまり意識しないまま食べたり飲んだりしている、なんてことが多いですもんね。
【水越アナ】岩手の農業を発展させるには、消費者である私達が、もっと地元の農産物やそれを作ってる人達に興味を持つと言う事が大事ですよね。
【溝渕】はい。それはぜひともお願いします。来週は、今年最後の放送ということで、産業公社の藤原統括部長も一緒に出てもらいますが、産業公社にも、消費者の皆様からのメッセージがいろいろ届いているようですので、それもご紹介しながらお話をさせていただきたいと思います。

【今週のプレゼント】

今週のプレゼントです。今回はプレミアム湯田ヨーグルト加糖800g1個とプレミアム湯田ヨーグルトプレーン800g 1個、そしてギリシャヨーグルト・ガラ400g 1個をセットにして、大盤振る舞い!20名様にプレゼント致します。

関連記事

ページ上部へ戻る