ブログ

【IBCラジオ】ゴクッとしあわせ湯田牛乳(2018/2/7放送分)

 

IBCラジオ「ゴクッとしあわせ湯田牛乳」(2018/2/7放送分)は、西和賀商工会・主任の高橋紀子さんが出演し、『雪あかり2018inにしわが』のご紹介をさせて頂きました。

【水越アナ】今日のゲストは、西和賀商工会・主任の高橋紀子さんです。高橋さん、よろしくお願いします。
【高橋さん】よろしくお願いいたします。
【浅見アナ】今日は、豪雪地帯・西和賀の大人気イベント『雪あかり2018inにしわが』のご紹介をしていただきますが、このイベント、今年で26年目なそうですが、町外からいらっしゃる“雪あかりファン”も年々増えているそうですね。
【高橋さん】
はい。昨年も、多くの方から「毎年楽しみにしているんだ」とお声をかけていただきましたし、中には、「雪あかりは我が家の年中行事、8年連続で来てるんだ」というご家族もいらっしゃいました。今年も、そんな皆様のご期待にお応えできるよう一生懸命準備を進めておりますので、どうか皆様、西和賀まで足をお運びいただきたいと思います。
【水越アナ】はい。では、今や西和賀の冬の風物詩として広く知られる『雪あかり2018inにしわが』ですが、まだご存じない方のために、どんなイベントなのかを簡単にご紹介いただけますか。
【高橋さん】はい。『雪あかり2018inにしわが』は、雪像やミニカマクラや、道路や玄関先に積もった雪の一部をくり抜き、そこに約2万本のロウソクを灯し、真っ白な雪とオレンジ色のロウソクの炎が織りなす幻想的で美しい光景を楽しむ、豪雪地帯ならではの人気イベントです。今年で26年目の開催となりますが、大きな特徴は、西和賀全域を会場にしていることと、このイベントの根底に、「生活する上では迷惑でやっかいものの豪雪を資源として活用し、楽しく付き合っていこう」という町民の思いが流れていることです。今年も、沢内地区23団体、湯田地区40団体、合計63団体が、西和賀全域に思いを込めて雪明かりを灯しますし、身も心も温まる“おもてなし”も準備してますので、どうかご期待いただきたいと思います
【浅見アナ】はい。今年も、西和賀全域に美しい幻想的な明かりが灯るということですが、こういう町全域を会場にした、町民総参加のイベントはなかなかないんじゃないですかね。
【高橋さん】はい、あまりないと思います。というか、このイベントは、豪雪地帯という厳しい環境で暮らす人々が、そんな環境の中でも明るく楽しく暮らしたいと始めたイベントなのでこういう形になったんだと思います。西和賀町は、北は雫石町、南は北上市に繋がる南北に細長い山間の町ですが、そこで暮らす住民が、豪雪の季節にいっせいに明かりを灯すことで繋がり、一体感を感じれることはとても大切なことだと思っています。
【水越アナ】なるほどね。だから住民の皆さんが自然の地形を生かして作った雪あかりは、素朴だけれど感動するんですね。
【高橋さん】はい。企画ものの雪像などを使った雪あかりも勿論いいんですが、住民一人一人の思いがこもった、自然の地形を生かした素朴な雪あかりは、西和賀の雪あかりの一番の魅力だと思いますので、ぜひご覧いただきたいと思います。
【浅見アナ】では、今年の日程と内容を教えてください。
【高橋さん】はい。『雪あかり2018inにしわが』は、2月11日(日)に、西和賀全域を会場に開催されます。開催時間は、ロウソクに点灯する午後5時30分から午後10時頃までです。好評の町外からおいでになった方のための「小さな雪あかり製作体験」は、今年も実施いたします。「雪あかりを作ってみたい」という方は、先着30組様に製作場所とロウソク5本を無料提供しますので、手袋、防寒具、長靴、その他必要と思われる雪掘り道具を持って、午後3時までに、ほっとゆだ駅前の「湯夢プラザ」までお集まりください。また当日は、雪あかりに伴う交通規制もありますのでご注意ください。詳しくは、西和賀雪あかり実行委員会・電話番号0197-82-2270までお問い合わせください。
【水越アナ】先程、“おもてなし”も準備しているとおっしゃってましたが、今年も、飲み物・食べ物の無料サービスや販売、協賛イベントなどがあるんですね。
【高橋さん】はい。今年も、湯田牛乳公社の直売所「結ハウス」ではホットミルクを、「湯夢プラザ」では納豆汁を、「レストハウスゆのさわ」ではミルク豚汁を、天ケ瀬地区では卵酒やお菓子を、川尻2区では甘酒を、湯本温泉では温泉タマゴやお汁粉を、産直「里の恵」ではオリジナルの汁物を、新町婦人会は豚汁を、農家食堂「およね」ではお食事注文の方にビスケットの天ぷらを、無料でサービスさせていただきます。ただし、飲み物も食べ物も、無くなりしだい終了となりますのでご了承ください。また、町営スキー場ではタイマツスキー滑走、湯田地区ではもちまきや花火の打ち上げや屋台村、湯本地区では鬼剣舞の演舞、新町地区では和太鼓集団・百年座の演奏なども行われます。こちらに関しましても、詳しいことは、もう一度申し上げますが、西和賀雪あかり実行委員会・電話番号0197-82-2270までお問い合わせください。26年目を迎えます雪あかり2018inにしわが』、ご来場の皆様から「感動した、来年も来たい」と言っていただけるよう一生懸命準備を進めておりますので、どうかよろしくお願いいたします。

【今週のプレゼント】

今週のプレゼントは、雪あかり特別プリンセットを3名様にプレゼントします。セットの内容は、カスタードプリン4個とごまのババロア、キャラメルプリン、お芋のプリン、生チョコプリンをそれぞれ1個の合計8個です。

 

関連記事

ページ上部へ戻る