ブログ

【IBCラジオ】ゴクッとしあわせ湯田牛乳(2017/1/11放送分)

 

IBCラジオ「ゴクッとしあわせ湯田牛乳」(2017/1/11放送分)では、当社専務取締役の溝渕郁夫と商品開発リーダーの高橋法子が出演し、“2017年の商品作りへの思い”をテーマにお話させて頂きました。
日本は長寿大国であると同時に、世界で最も高齢化が進んでいる国でもあり、団塊の世代が全員75歳以上になる2025年以降は、医療や介護にかかる社会保障費を、現役世代では支えられなくなる恐れがあると予測されています。そこで当社は、高齢者の皆様が、1日でも長く介護を必要としない自立した生活を送れるよう、「健康寿命」延長に貢献できる商品を、積極的に開発していきたいと考えております。当社が使用している生きて腸まで届くプロバイオティクス乳酸菌・ビフィズス菌BB-12は、ヒット商品「プレミアム湯田ヨーグルト」だけでなく、「まろやかヨーグルト」「のむヨーグルト」にも入っていますが、どのような形で提供すれば食習慣に入れていただけるのか更に研究していきたいですし、BB-12を使用した新商品も増やしたいと考えています。いずれ牛乳や牛乳寒天なども含め、「健康寿命」延長に貢献できる商品の開発は、本気で進めてまいります。
番組では、生きて腸まで届くビフィズス菌BB-12が入っている「のむヨーグルト」を飲んで頂きました。

 

【今週のプレゼント】

湯田牛乳公社の生きて腸まで届くビフィズス菌BB-12が入っているのむヨーグルト(500ml )」 4本を3名様にプレゼントさせて頂きます。

関連記事

ページ上部へ戻る