Q-9 牛はどんなものをどのくらい食べてるの?

【A-9】
大きく分けると粗飼料と配合飼料の2種類です。 粗飼料とは青草、乾草、稲、わらなど粗繊維を多く含んだ飼料をいいます。 牧草を乾燥後小型の直方体にしたものをこれらヘイキューブ。水分を含んだ牧草や青刈り作物などを、ラップで包み、植物性乳酸菌の作用で発酵させたものをサイレージといいます。 配合飼料とは栄養とカロリーが高い飼料で濃厚飼料とも呼ばれます。トウモロコシや大豆などの穀物、大豆かすなどの油かす類、脱脂分乳や魚粉などの動物性飼料をまぜたものなどです。 牛は1日に草(牧草)を約10kg、サイレージを約10kg、濃厚飼料を約10~12kgと合計約30kgの餌を食べます。

ページ上部へ戻る