湯田牛乳のこだわり

美味しさにこだわった製法

【牛乳】

市販の牛乳の多くは130℃2~3秒の超高温殺菌法で処理されていますが、湯田牛乳は牛乳の美味しさを大切にした72℃15秒間殺菌。63℃30分間殺菌は搾りたての牛乳に近い風味です。

_mg_9671

%e7%89%9b%e4%b9%b3%e8%a3%bd%e9%80%a0

【ヨーグルト】

ヨーグルトを製造する際、乳酸菌を加える前に殺菌処理をします。この殺菌温度においしさの秘密があるのです。通常この殺菌は超高温短時間(120℃~130℃、2~3秒)で処理されますが、当社は90℃5分間で処理します。こうすることで仕上がりがなめらかなヨーグルトが出来上がるのです。

【検査】

製品に使用する生乳は、毎日工場に集乳され、すぐに品質検査、殺菌されます。生乳は、新鮮なうちに牧場の直ぐそばの工場に運ばれるのです。

 

厳選した材料を使ったデザート

【原料へのこだわり】

安心が目に見える原料を使用した商品作りを心がけています。岩手県産や国産の原料にこだわり、産地がはっきりわかるものだだけを使っています。

【材料はシンプルに、美味しさは最大限に】

添加物や香料を使用することなく、シンプルな材料に手を加えて、素材の美味しさを引き出します。

%e6%89%8b%e3%81%a5%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3

 

安心・安全にこだわった飼育環境

一部の酪農家はフリーストール牛舎で牛を育てています。壁も無く、閉鎖間が無い牛舎は牛がストレスを感じにくいつくりになっています。毎日の品質検査の徹底はもちろん、酪農家と工場が一体となっているのでトレーサビリティーが明確にできます。牛に与える餌の牧草やトウモロコシサイレージは酪農家が自家生産しています。自分たちで育てた餌を与えることが安心な生乳作りに繋がります。

%e9%a3%bc%e8%82%b2%ef%bc%91

%e9%a3%bc%e8%82%b2%ef%bc%92

ページ上部へ戻る