FAQ

  1. Q. 量が少ないプレミアム湯田ヨーグルトは発売しないの?

    【回答】プレミアム湯田ヨーグルト(800g)は、市販のカップヨーグルト(400g~500g)よりも量が多いため、なかなか食べきれないといったご意見をいただくことがございます。様々なシーンに合わせたサイズ展開となっておらず申し訳ございません。

    続きを読む
  2. Q. 容器の底にあるプレミアム湯田ヨーグルトが取り出しづらい!容器を変更する予定はあるの?

    【回答】ご不便をおかけしているにも関わらず、プレミアム湯田ヨーグルトをお召し上がりいただきありがとうございます。多くの方から容器変更のご要望をいただいており、中身が取り出しやすい容器となるよう改良を進めております。

    続きを読む
  3. Q. プレミアム湯田ヨーグルトをすぐに食べきれない場合はどうしたらいい?

    【回答】清潔なスプーンで召し上がる分だけを綺麗に取り分けていただいた後、容器の空気をしっかり抜いてチャックを閉め、直ぐに冷蔵庫で冷やしていただくと、開封後でも1週間ほどは美味しく召し上がっていただけます。

    続きを読む
  4. Q. プレミアム湯田ヨーグルトを冷凍保存することはできる?

    【回答】冷凍は可能です。冷凍により成分や栄養素が変わることはございませんが、プレミアム湯田ヨーグルト特有のもっちりとした食感が損なわれ水っぽくなりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。保存方法につきましては、関連質問をご確認ください。

    続きを読む
  5. Q. 低温殺菌牛乳ってなに?

    【回答】生乳のもつ風味と栄養を大切にする殺菌法(低温長時間殺菌法)です。主に62~65℃で30分間殺菌を行います。当社は63℃30分間殺菌牛乳です。この殺菌法は有害菌を殺菌することと、牛乳への加熱の影響を最も小さくすることを目的とした伝統的な方法です。

    続きを読む
  6. Q. ホモジナイズとノンホモジナイズの違いはなに?

    【回答】風味や栄養価を安定させ、消化吸収をよくするために脂肪球を均質化することを「ホモジナイズ」。均質化していないことを「ノンホモジナイズ」といいます。 ノンホモジナイズの牛乳は、牧場で飲む搾りたての生乳に近い口あたりです。上部に脂肪分がクリーム層となって浮くことがあります。

    続きを読む
  7. Q. 牛乳を飲むと太るって本当?

    【回答】牛乳は太る食品と思い込んでいる方も少なくはありませんが、実際はそのようなことはありません。もちろん一緒に何を食べるかが大きく関わってきますが、牛乳自体のカロリーは炭酸飲料や果実飲料などの嗜好飲料とそれほど変わりありません。

    続きを読む
  8. Q. 牛乳を飲むとお腹がゴロゴロするけどどうしたらいいの?

    【回答】原因は「乳糖不耐症」と呼ばれるものです。これは牛乳に含まれる乳糖(ラクトース)を分解する酵素(ラクターゼ)が少ないか、または全く分泌されないことから起こります。こうした症状がみられる方は牛乳を温めて飲んだり、少しずつ飲む。

    続きを読む
  9. Q. 牛乳はどれくらいで消費すればいいの?

    【回答】湯田牛乳公社の商品には消費期限が表示されています。消費期限はその日までには消費してしまって下さいという意味です。未開封のまま10℃以下で保存した場合の賞味期限ですので、開封後は2,3日中に召し上がることが望ましいです。

    続きを読む
  10. Q. 乳牛ってどのくらい種類があるの?

    【回答】乳牛種の代表されるのが白黒のホルスタイン種です。この種は世界中で飼育され、日本にいる乳牛のほとんどがホルスタイン種です。そのほかのもジャージー種、エアシャー種、ガンジー種などがあります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る