ブログ

【IBCラジオ】ゴクッとしあわせ湯田牛乳(2018/2/21放送分)

 

IBCラジオ「ゴクッとしあわせ湯田牛乳」(2018/2/21放送分)は、㈱砂田屋専務取締役の似内大作さんと、㈱湯田牛乳公社・営業課の小林冬樹が出演し、砂田屋さんが、湯田牛乳公社の「プレミアム湯田ヨーグルト」を使用して開発したオリジナルスウィーツのご紹介をさせて頂きました。
【風見アナ】今日のゲストは㈱砂田屋専務取締役の似内大作さんと、㈱湯田牛乳公社・営業課の小林冬樹さんです。似内さん、小林さん、よろしくお願いします。
【似内さん・小林】よろしくお願いいたします。
【浅見アナ】今日は、砂田屋さんが、湯田牛乳公社さんの「プレミアム湯田ヨーグルト」を使用して開発したオリジナルスウィーツのご紹介なそうですが、似内さんには、昨年も、「プレミアム湯田ヨーグルト」を使用した美味しいスウィーツをお持ちいただきましたよね。
【似内さん】
はい。昨年は、「プレミアム湯田ヨーグルト」とほのかな酸味のチェリーをコラボさせた『チェリーナ』というケーキをお持ちしましたが、今日は、西和賀の冬景色とフワフワの新雪をイメージした新商品『白雪スフレ』を持ってまいりました。
【風見アナ】『白雪スフレ』、ネーミング通り真っ白なスフレですね。
【似内さん】はい。今回は、ヨーグルトの白を生かして豪雪地帯・西和賀町の冬景色を表現してみました。どうぞ、召し上がってみてください。
【風見アナ】んん美味しい。濃厚なのにスッキリ爽やか、「プレミアム湯田ヨーグルト」の旨みと酸味がうまく生かされてますね。
【浅見アナ】サイズも小さめで食べやすいし、このフワフワで口に入れた瞬間シュワッと溶ける食感もいいですね。
【似内さん】ありがとうございます。実は私自身、「プレミアム湯田ヨーグルト」の濃厚さと味わいがとても好きで、今回は、それをどれだけ生かせるかに勝負をかけてみました。半年以上、試行錯誤を重ねて開発したこだわりの商品なので、いまの感想は本当に嬉しいです。
【浅見アナ】そうですか。でも、この商品が開発されたことは、湯田牛乳公社さんにとっても嬉しいことですよね。
【小林】はい。嬉しいというより、砂田屋さんには、こんなに美味しいスウィーツを作っていただき本当に感謝しています。この半年間、私も似内さんが試行錯誤を重ねる姿を見てきましたが、この『白雪スフレ』は、砂田屋さんと当社の“商品作りへの思いとこだわり”が詰まった商品ですので、自信を持ってお勧めできます。ぜひ一度お召し上がりいただきたいと思います。
【風見アナ】はい。では、この「プレミアム湯田ヨーグルト」をたっぷり使用した砂田屋さんの新商品『白雪スフレ』は、いつからどこで購入できるんでしょうか。
【似内さん】はい。新商品『白雪スフレ』は、店頭販売をする前に、まずは2月24日(土)と25日(日)に「盛岡タカヤアリーナ」で開催されます『いわてS-1・スウィーツフェア2018』の湯田牛乳公社・砂田屋共同ブースで、試食と先行販売をさせていただきます。

【小林】この共同ブースでは、湯田牛乳公社も「プレミアム湯田ヨーグルト」と「ギリシャヨーグルト・ガラ」の試食と販売を行いますので、どうか皆様ご来場いただきたいと思います。
【風見アナ】そうですか。『いわてS-1・スウィーツフェア2018』は、岩手の絶品スウィーツが大集合する美味しい、楽しいイベントなそうですが、まずはそこでお披露目ということですね。
【似内さん】はい。24日・25日とも、開催時間は10時から16時までです。多くの皆様のご来場をお待ちしております。
【浅見アナ】お店での販売は、いつからなんですか?
【似内さん】はい。砂田屋・盛岡本店、砂田屋・もりのかおり店、砂田屋・石鳥谷店の3店舗で、販売開始日は、3月14日(水)のホワイトデーを予定しております。詳しい事は、砂田屋盛岡本店・電話番号019-639-7888までお問い合わせ下さい。
【小林】湯田牛乳公社でも、砂田屋さんの製造体制が整いましたら、工場隣接の直営店「結ハウス」「道の駅錦秋湖」などで販売したいと思っておりますので、販売開始日程が決まりましたら、この番組でもお知らせしたいと思います。
【風見アナ】本日はもう一品お持ち頂いている様ですが。
【似内さん】
はい、クッキー生地をのせた西和賀の『湯田牛乳』で作ったコクのあるシュー生地を雫石の菜種油『菜の雫』にくぐらせ、グラニュー糖をまぶして焼き上げたサクサクのシューラスクです。その名前の通りまずはサクサクッとした食感が特長です。グラニュー糖の甘さも程よく、とにかくやみつきになります。

【今週のプレゼント】

今週のプレゼントは、『白雪スフレ』2個入り3セット、計6個を3名様にプレゼントです。

関連記事

ページ上部へ戻る