ブログ

【IBCラジオ】ゴクッとしあわせ湯田牛乳(2019/6/26放送分)

IBCラジオ「ゴクッとしあわせ湯田牛乳」(2019/6/26放送分)は、㈱西和賀産業公社・店舗事業課長の高橋昌幸さんと調理部係長の佐藤貴志さんが出演し、『道の駅錦秋湖』の新商品「笑び天○(ワラビテンマル)」をご紹介させて頂きました。
【水越アナ】今日のゲストは、㈱西和賀産業公社・店舗事業課長の高橋昌幸さんと調理部係長の佐藤貴志さんです。高橋さん、佐藤さん、よろしくお願いします。
【高橋さん・佐藤さんよろしくお願いいたします。
【浅見アナ】今日は、『道の駅錦秋湖』の新商品「笑び天○(ワラビテンマル)」という天麩羅のご紹介なそうですが、
【高橋さん】はい。この「笑び天○(ワラビテンマル)」は、県内各所でご当地グルメを味わえることをきっかけに、県内各地、特に三陸沿岸地域を訪れるドライブ観光者を増やそうという岩手県の三陸支援企画に賛同し、すでに提供を開始しているテイクアウト商品です。おかげ様で大変好評をいただいていますので、今日は、お二人にも召し上がっていただきたいと思いお持ちしました。


【水越アナ】ありがとうございます。「笑び天○(ワラビテンマル)」という商品名から想像すると、中身は「西わらび」なんですか。
【高橋さんはい。この「笑び天○(ワラビテンマル)」には、西和賀が誇る山菜「西わらび」とブランド地鶏「南部かしわ」と溶けるチーズが入っているんですが、今日は、プレーン味とカレー味をご用意しましたので、まずはどうぞ熱いうちにお召し上がりください。
【浅見アナ】へぇぇ天麩羅なのにカレー味、面白いですねぇ。遠慮なくいただきます。
【水越アナ】いただきます。
【浅見アナ】あぁ美味しい。「西わらび」と「南部かしわ」とチーズ、ちゃんとコラボしているというか、これは美味しいと思います。
【高橋さん・佐藤さんありがとうございます。
【水越アナ】カレー味も、美味しいです。それから、このサクッと噛んだ後のフワトロッとした食感、これは天麩羅の食感じゃないですよね。
【佐藤さん】はい。調理方法が天麩羅なので天麩羅とは言っていますが、召し上がった方は皆さんそうおっしゃいます。
【浅見アナ】味もいいですが、この食感も面白いですね。これって、天麩羅というより新ジャンルの食べ物なんじゃないんですか。
【高橋さん】はい。この「笑び天○(ワラビテンマル)」は、「西わらび」の旨みと粘り気のあるトロトロ食感、「南部かしわ」の地鶏特有の旨みとしっかりした食感、それにクリーミーなチーズを合わせて天麩羅にしたら面白いんじゃないかと、冒険心を持って開発した商品なんですが、そう言っていただくと本当に嬉しいです。
【浅見アナ】なるほどねぇ。でもこの美味しさなら、きっと皆さん、笑顔で丸印作ってくれるんじゃないですか。
【高橋さん・佐藤さんありがとうございます。
【浅見アナ】では、この「笑び天○(ワラビテンマル)」は、どこで食べられるのか教えてください。
【高橋さん】はい。今日ご紹介しました「笑び天○(ワラビテンマル)」は、『道の駅錦秋湖』ですでに6月1日からテイクアウト商品として販売していますが、県の企画用としては8月7日(水)まで販売する予定です。価格は、直系4から5センチの「笑び天○(ワラビテンマル)」を、車のドリンクホルダーにスパッとはまるカップに6個入れて540円です。プレーン味とカレー味がありますが、ご要望で3個ずつのミックスにすることもできます。
【佐藤さん】先日、目的地に向かう途中に立ち寄った親子さんが、「とても美味しかったから」と帰りも寄ってくれたんですが、本当に嬉しかったですし、そういう方達のご期待に応えられるよう、思いを込めて美味しい「笑び天○(ワラビテンマル)」を作らせていただきますので、よろしくお願いいたします。
【高橋さん】お願いいたします。
【浅見アナ】今日は、『道の駅錦秋湖』の新商品「笑び天○(ワラビテンマル)」のご紹介でした。高橋さん、佐藤さんありがとうございました。
【高橋さん・佐藤さん】ありがとうございました!
【水越アナ】
ゴクッとしあわせ湯田牛乳のコーナー、次回の放送は7月3日(水)です。ぜひお聴き下さい。ゴクッとしあわせ湯田牛乳』この放送は、湯田牛乳公社の提供でお送りしました。

【今週のプレゼント】
今週のプレゼントは、以前もご紹介して好評だった西ワラビ入り西和賀そば(乾麺)2人分を3名様にプレゼント致します。

関連記事

ページ上部へ戻る