ブログ

【IBCラジオ】ゴクッとしあわせ湯田牛乳(2019/10/23放送分)


IBCラジオ「ゴクッとしあわせ湯田牛乳」(2019/10/23放送分)は、㈱湯田牛乳公社・営業課係長の小林冬樹が出演し、9月28日・29日の両日、岡山県真庭市の蒜山(ヒルゼン)高原で開催されました「第2回全国ヨーグルトサミットin真庭」のお話させて頂きました。
【水越アナ】
今日のゲストは、㈱湯田牛乳公社・営業課係長の小林冬樹さんです。小林さん、よろしくお願いします。
【小林よろしくお願いいたします。
【浅見アナ】今日は、9月28日・29日の両日、岡山県真庭市の蒜山(ヒルゼン)高原で開催されました「第2回全国ヨーグルトサミットin真庭」のお話をしていただきますが、今年も大盛況だったようですね。
【小林はい。おかげ様でお天気にも恵まれましたし、2日間で約4万人のお客様にご来場いただき大変盛り上がりました。


【水越アナ】2日で4万人、それはすごいですねぇ。このサミット、今年が2回目ということですが、1回目は、確か茨城県で開催されたんですよね。
【小林】
はい。初開催の昨年は、茨城県小美玉市で開催されたんですが、初日から主催者の予想をはるかに上回るお客様にご来場いただき、当社も、2日分として準備した商品が初日の昼すぎには売り切れ、慌てて工場からトラックを走らせることになりました。
【浅見アナ】あぁそうでしたね。確か、ブース前のお客様の列が、縦1列では並びきれずN字型になったんですよね。
【小林】はい。あの時は、最初は「これは商品が足りなくなる」と焦ったんですが、お客様お一人お一人と接するうちに、当社のような、小さな地方乳業メーカーのヨーグルトに興味を持ってくださる方がこんなに沢山いらっしゃるんだと本当に感動しましたし、モチベーションもどんどん上がったのを覚えています。またこのサミットには、全国の意欲あふれる地方乳業メーカーが参加するんですが、交流させていただいた全てのメーカーさんが、「私達は地域に根差した乳業メーカー、だから酪農や地域の発展に貢献できる企業でありたい」という考えを持っていたことは、とても嬉しいことでしたし、一気に仲間が増えた気がしました。幾つかのメーカーさんとは、その後も定期的に情報交換・意見交換をさせていただいています。
【水越アナ】そうですか。では今年も、メーカーさんの交流も活発に行われたんですね。
【小林】はい。特別そういう企画はなかったんですが、意欲あふれる前向きなメーカーが集まれば自然に交流は生まれます。今年は、もちろん商品に関する情報交換・意見交換は行いましたが、より良い商品を作る為に必要な環境についても活発に話をしました。特に、当社のように、自ら酪農を行っていない乳業メーカーは、生命線である生乳に関してかなり危機感を持っているようで、地元の酪農をしっかり支援していかなければとおっしゃっていました。
【浅見アナ】そうですか。湯田牛乳公社さんは、いつも「酪農家さんは運命共同体」とおっしゃっていますが、全国には、そういう乳業メーカーさんが沢山あるってことなんですね。
【小林】はい、そうです。というか、当社のような地域に根差した小さな乳業メーカーは、そこを大事にしないと、安全で美味しい生乳を手に入れることも、付加価値とストーリー性がある乳製品を開発・製造することも、それを再生産意欲が沸く適性な価格で販売することもできないと思っています。ですが全国サミットに参加する前は、同じ考えの地方乳業メーカーさんがいることは分かっていても、交流する機会はほとんどありませんでした。ですから、このサミットで意欲あふれる地方乳業メーカーさんと交流できたことは、本当に大きな収穫だと思っていますし、この繋がりは大切にしていきたいと思っています。
【水越アナ】なるほどねぇ。あぁでも、そういうメーカーさんが集まったイベントって、会場の雰囲気も良いでしょうし、お客様も絶対楽しいですよね。
【小林】はい。普段の商品展示販売会は、決められたブースで自社の商品を一生懸命PR・販売するだけなんですが、このサミットには、メーカー同士が、互いの自慢の商品をみんなで力を合わせてPR・販売しようという空気、一体感がありますから、会場の雰囲気もとても良いですし、お客様も楽しいと思います。こういうメーカーと消費者の皆さん、メーカー同士、酪農家と消費者の皆さんが、お互いを理解し、良い関係になれるイベントは、IBCさんにお世話になっている「ミルクフェア」もそうですが、いろんな規模でもっとあってもいいと思っています。
【浅見アナ】なるほど。確かに、そういうイベントがあれば、酪農家さん、乳業メーカーさん、消費者の皆さんの距離が一気に縮まる気がしますね。
【小林】はい。ですから、これはまだ願望の段階なんですが、湯田牛乳公社は、この「全国ヨーグルトサミット」を、ヨーグルトの消費が全国トップクラスの岩手で開催する為にはどうすればいいか、いろいろな方達とご相談させていただきたいと思っています。来年は無理かもしれませんが、もし望みがかないましたら、どうか皆様ご協力いただきたいと思います。
【浅見アナ】
今日は、先月岡山県真庭市の蒜山(ヒルゼン)高原で開催された「第2回全国ヨーグルトサミットin真庭」のお話でした。小林さん、ありがとうござました。
【小林】ありがとうございました!
【水越アナ】
ゴクッとしあわせ湯田牛乳のコーナー、次回の放送は10月30日(水)です。ぜひお聴き下さい。
『ゴクッとしあわせ湯田牛乳』この放送は、湯田牛乳公社の提供でお送りしました。

【今週のプレゼント】
今週のプレゼントは、プレミアム湯田ヨーグルト加糖とプレーン各1個をセットにして3名様にプレゼント致します。

 

関連記事

ページ上部へ戻る