ブログ

【IBCラジオ】ゴクッとしあわせ湯田牛乳(2020/1/8放送分)


IBCラジオ「ゴクッとしあわせ湯田牛乳」(2020/1/8放送分)は、㈱湯田牛乳公社・専務取締役の溝渕郁夫と、㈱西和賀産業公社・常務取締役の藤原勝さんが出演し、“今年の抱負”をお話させて頂きました。
【風見アナ】
今日のゲストは、㈱湯田牛乳公社・専務取締役の溝渕郁夫さんと、㈱西和賀産業公社・常務取締役の藤原勝さんです。溝渕さん、藤原さん、新年おめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。
【藤原さん溝渕おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
【浅見アナ】さて今日は、本年1回目の放送ですので、まずはお二人から、湯田牛乳公社さんと西和賀産業公社さんの“今年の抱負”をお聞かせ願えますか。
【溝渕はい。湯田牛乳公社も西和賀産業公社も、人口減少で岩手で最初に消滅すると言われている西和賀町の未来を拓くために、今年も情熱と覚悟を持って前進し続けますが、特に今年は、昨年最後の放送でも申し上げましたが、若者が希望を持ってUターン・Iターンしたくなる西和賀町にするために、若者が家族と共に暮らしていける所得と雇用の確保を更に推し進めたいと思います。
【藤原さんですがそれを実現するためには、2つの公社は勿論、町内の農林業や加工業や観光業などがもっと発展しなければなりません。西和賀産業公社は、相乗効果を生み出しながら共通の目標を達成する“協働”という手段を用い、町内では農林産物生産者の皆さん、食品加工業の皆さん、ユキノチカラプロジェクトに参加している事業者の皆さんと力を合わせ、西和賀の資源を活用した魅力溢れる商品を開発・製造・販売していきます。「道の駅錦秋湖」や「にしわが十割そばの店」や日帰り温泉「ほっとゆだ」「砂ゆっこ」などの店舗・施設事業も、より多くの皆様にご利用していただけるよう、レストラン.売店の充実や、季節感あふれる楽しい企画・イベントの実施を積極的に推し進めます。また、町外に関しては、道の駅連携はじめ、同じ岩手で地域の未来を拓くために頑張っている方達との連携を強化し、新たな可能性を拡げます。具体的な取組内容や結果については、その都度この番組でもお知らせ、ご報告をしていきますのでよろしくお願いいたします。
【溝渕】湯田牛乳公社は、今年も消費者の皆様に喜んでいただける美味しい牛乳や乳製品を心を込めて作らせていただきますが、そのためには、安全かつ新鮮で美味しい生乳が必要です。よって当社は、今年も、5年後10年後を見据えた酪農支援を推し進めます。特に、西和賀の酪農に関しては、地元の若い後継者は勿論、「西和賀で酪農をしてみたい」とUターン・Iターンしてくれる若者を強く意識した支援を行っていきます。また、地方に根差した乳業メーカーや酪農が明るい未来を拓くためには、消費者の皆様との繋がり、関係性を大切にしなければなりません。今年も、当社の経営理念の一つであります「生産者と消費者の懸け橋になれる企業」を具現化した様々な企画・イベント実施いたします。それに関しても、その都度この番組でお知らせ、ご報告をしてまいりますのでよろしくお願いいたします。
【風見アナ】はい。今年もとても前向きな抱負をお聞きしましたが、番組がスタートして早9年、どちらの公社も一年一年しっかり成果を上げていますからね。だから、こういう目標を掲げられるんですね。
【溝渕】はい。でも、なんとかここまでこられたのは、やっぱりいろいろな方達のお力添えがあったおかげだと感謝しています。中でも、昨年の初回放送でも申し上げましたが、この番組で繋がっている皆様からの励ましは、大きな力、エネルギー源になっていると思います。
【藤原さんはい、それは私も同感です。年々「ラジオ聞いているよ、頑張って」とか、「取組に共感します」とかお声をかけてくださる方が増えていますが、私達も「そういう皆様のご期待にお応えしたい」という気持ちが年々強くなり、それがエネルギー源になっているのは間違いありません。
【溝渕】そこで、そんなラジオをお聞きの皆様に感謝を込めて、今年最初のプレゼントなんですが
【浅見アナ】あぁはい。昨年最後の放送でお約束いただいた“大盤振る舞い”ですね。
【溝渕】
はい。昨年最後の“大盤振る舞い”は、西和賀産業公社さんにお願いしましたので、今年最初の“大盤振る舞い”は、湯田牛乳公社が受け持ちたいと思います。
【風見アナ】
はい。それでは、発表していただけますか。
【溝渕はい。今年最初のプレゼントは、当社のヒット商品「プレミアム湯田ヨーグルト」の加糖タイプ・プレーンタイプの2個セットに、紫波町東長岡産のリンゴを使用して作ったフルーツソースを付けて、20名様に差し上げたいと思います。
【浅見アナ】いいですねぇ。「プレミアム湯田ヨーグルト」の加糖タイプ・プレーンタイプ2個セットにフルーツソースを付けて20名様、大盤振る舞い、ありがとうございます。
【溝渕いえいえ。ささやかですが、私達の感謝の気持ちですので、どうぞお受け取りください。湯田牛乳公社と、
【藤原さん西和賀産業公社は、2020年も力を合わせていろいろチャレンジしてまいりますので、
【藤原さん溝渕よろしくお願いいたします。
【浅見アナ】今日は湯田牛乳公社・専務取締役の溝渕郁夫さんと西和賀産業公社・常務取締役の藤原勝さんに新年の抱負を伺いました。溝渕さん、藤原さんありがとうございました。
【藤原さん溝渕ありがとうございました!
【風見アナ】
ゴクッとしあわせ湯田牛乳のコーナー、次回の放送は、1月15日(水)です。ぜひお聴き下さい。『ゴクッとしあわせ湯田牛乳』この放送は、湯田牛乳公社の提供でお送りしました。

【今週のプレゼント】
今週のプレゼントです。「プレミアム湯田ヨーグルト」の加糖タイプ・プレーンタイプ2個セットに、紫波町東長岡産のリンゴを使用したフルーツソースをお付けし、20名様にプレゼントします。

 

関連記事

ページ上部へ戻る