ブログ

【IBCラジオ】ゴクッとしあわせ湯田牛乳(2020/2/5放送分)


IBCラジオ「ゴクッとしあわせ湯田牛乳」(2020/2/5放送分)は、㈱西和賀産業公社・営業企画課係長の藤原朝子さんが出演し、西和賀町の冬の郷土料理・納豆汁を、もっと手軽に食べられるようにと開発された人気商品「納豆汁の素」をご紹介をさせて頂きました。
【川島アナ】
今日のゲストは、㈱西和賀産業公社・営業企画課係長の藤原朝子さんです。藤原さん、よろしくお願いします。
【藤原さんよろしくお願いいたします。
【浅見アナ】今日は、西和賀町の冬の郷土料理・納豆汁を、もっと手軽に食べられるようにと開発された人気商品「納豆汁の素」のご紹介なそうですが、すでに目の前には、美味しそうな納豆汁が準備されています。
【藤原さん
はい。これが「納豆汁の素」で作った納豆汁です。どうぞ、まずは熱いうちに召し上がってみてください。




【浅見アナ川島アナ
いただきます!
【川島アナあぁ美味しい!香りも強すぎないでちょうどいいし、旨みもコクも十分出てるし、具との相性バランスもとてもいいです。
【浅見アナ】いやほんとに美味しい。これ一杯で、身も心も温まるって感じですよね。
【藤原さん】ありがとうございます。
【浅見アナ】この味を「納豆汁の素」で出せるのはすごいですよね。これを開発したのは、確か、左草(サソウ)という地区のお母さん方でしたよね。
【藤原さん】はい。西和賀の納豆汁は、地域や家庭によって味も作り方も違うんですが、左草に伝わる作り方は、まずはみじん切りの納豆をすりこぎ替わりの大根とすり鉢で丁寧にすり潰し、それを味噌と交ぜるというやり方なんです。そうすると、納豆に大根の旨みが加わりますし、納豆と味噌がうまく交じり合い、汁も滑らかで優しい味になるんです。ですが実は、そのすり潰すという手間がけっこう大変でして、世の中が便利になると共に、家庭で納豆汁を作る機会もどんどん減ってしまったんです。
【川島アナそうですか。確かに今は、料理が趣味とかじやないと、そこまで手間をかける人は少ないかもしれませんね。
【藤原さんはい。そこで、「こんなに美味しい納豆汁を、手間がかかるという理由だけで廃らせるわけにはいかない」と立ち上がったのが、左草地区のお母さん方だったんです。
【浅見アナ】なるほどね。納豆汁は、厳しい冬を生き抜くために生み出した“西和賀の食文化”でもありますからね。黙っていられなかったんでしょうね。
【藤原さんはい。そして、当社も協力しながら完成させたのがこの「納豆汁の素」なんですが、「どうせ作るなら、手間をかけた納豆汁に限りなく近い味を」と研究を重ねてまいりましたので、今日のような評価は本当に嬉しいです。それから、この「納豆汁の素」には、あえてダシを加えておりませんので、ぜひ、ご自分がお好きなダシで召し上がっていただきたいですし、具もいろいろ試していただきたいです。
川島アナ今日は、どんなダシを使われたんですか?
【藤原さん】はい。今日は、ご家庭でも手軽に作れるようにと、市販の顆粒のカツオダシを使いましたし、具は、サワモダシというキノコ、西ワラビ、お豆腐、油揚げ、それにニンジンとネギを少々入れてみました。
【浅見アナ】へぇぇ、市販のカツオダシでこの味が出るんですか、いいですねぇ。
【川島アナ】市販のダシでこれだけ美味しいんなら、具によってダシを変えてみるのもいいかもしれませんね。
【藤原さん】
あぁ、それは楽しそうですね。西和賀でも、地域や家庭ごとに“こだわりの味”があるんですが、皆さんもいろいろ試し、楽しみながら、自分流の納豆汁を作ってみてください。また、冬は体も冷え、抵抗力も弱まりますが、納豆には血流を促進し体の冷えを防いでくれると言われるイソフラボンや、腸の環境を整え抵抗力を高めてくれる効果が期待出来ると言う善玉菌が含まれていますので、健康維持・増進にも貢献できると思います。西和賀の冬の郷土料理・納豆汁を手軽に美味しく作れる「納豆汁の素」、よろしくお願いいたします。
【浅見アナ】はい。では、この「納豆汁の素」、どこで購入できるか教えてください。
【藤原さんはい。今日ご紹介しました冬の人気商品「納豆汁の素」は、町内は、国道107号沿いの「道の駅錦秋湖」と、ほっとゆだ駅前の「湯夢プラザ」で販売しておりますし、町外は、盛岡の「クロステラス・賢治の大地館」さん、「カワトクキューブⅡ」さん、「アネックスカワトク」さん、「サンフレッシュ都南」さん、前潟イオン内の「産直もりおかん」さん、盛岡南イオン1階の「結いの市」さん、渋民イオン内の「恵一握(メグミイチアク)」さん、「はなまる産直上盛岡店」さん、「べえっこな産直」さん、北上は、パル北上1階の「食彩工房」さんで販売しております。また、西和賀産業公社ホームページ内にも掲載しておりますし、西和賀産業公社のオンラインショップでもお買い求めいただけます。さらに詳しい情報が欲しいという方は、お手数ですが㈱西和賀産業公社・電話番号0197-82-2211までお問い合わせください。
あと、もう一つ告知させてください。昨日から西和賀らしく雪が積もったこともあり今週土曜日の2月8日に予定通り「雪あかり」を開催致します。



【浅見アナ】
今日は西和賀町の冬の郷土料理・納豆汁を、もっと手軽に食べられるようにと開発された人気商品「納豆汁の素」のご紹介でした。藤原さんありがとうございました。
【藤原さんありがとうございました!
【川島アナ】
ゴクッとしあわせ湯田牛乳のコーナー、次回の放送は、2月12日(水)です。ぜひお聴き下さい。
『ゴクッとしあわせ湯田牛乳』この放送は、湯田牛乳公社の提供でお送りしました。

【今週のプレゼント】
今週のプレゼントです。ご紹介している納豆汁の素と納豆汁の具(山菜ミックス)をセットにして5名様にプレゼントします。

関連記事

ページ上部へ戻る