ブログ

【IBCラジオ】ゴクッとしあわせ湯田牛乳(2020/6/17放送分)


IBCラジオ「ゴクッとしあわせ湯田牛乳」(2020/6/17放送分)は、㈱湯田牛乳公社•専務取締役の溝渕郁夫が出演し、大人気イベント『夏休み•親子で楽しむヨーグルト料理教室』が延期になったことと、ユーザーさんからのメッセージも紹介させて頂きました。
【水越アナ】先週までは、新型コロナウィルス感染防止対策として、ゲストさんは、お電話での出演が続いておりましたが、今週からスタジオでお話することができるようになりました。今日の出演は㈱湯田牛乳公社•専務取締役の溝渕郁夫さんです。溝渕さん、よろしくお願いします。
【溝渕よろしくお願いいたします。本当にお久しぶりです!!
【浅見アナ】さて今日は、毎年大人気のイベント『夏休み•親子で楽しむヨーグルト料理教室』が延期になるというお知らせなそうですが・・・
延期ということは、中止ではないんですね?


【溝渕
はい。新型コロナウィルスの状況がどうなるか分かりませんが、すでに何名かの方から、「子供も私も楽しみにしているので、延期にしてもらえませんか」という要望をいただいておりますので、いつとは決められませんが、中止ではなく延期にさせていただきます。
【水越アナ】なるほど~ この企画は、毎年すぐ定員一杯になりますからね。そういう要望がくるのはわかります。
【溝渕】毎年、盛岡・花巻の2会場で8月初めに開催しています。6月初めに募集をはじめると、盛岡会場は、初日で定員が一杯になるくらいの人気があります。ですが この企画は、間違いなく3密になりますので、8月の開催は延期しました。延期期間は、来年3月までです。それから、実は先週、以前料理教室に参加していた方からお手紙をいただいたのですが、ご本人の許可はいただいていますのでご紹介してもよろしいでしょうか?
【浅見アナ】はい、ぜひお願いします。
【溝渕】お手紙をくださった方は、過去に3回、子供さんと「ヨーグルト料理教室」に参加した方なんですが、お子さんが中学生になりクラブ活動が忙しくなったことで、3年前からいらっしゃらなくなりました。ですが今回、ヨーグルトにかかわるとても良いお話を教えてくださいましたのでご紹介したいと思います。
【水越アナ】「とても良い話」へぇぇ それは興味ありますね。ぜひ、お聞かせください。
【溝渕では、お手紙を抜粋してご紹介します。「私は、子供と3回ほど料理教室に参加させていただきましたが、子供もクラブが忙しくなければ、ずっと参加したいと思っていたようです。そんな子供も高校生になりましたが、実はヨーグルトに関わる嬉しい出来事がありましたので、お知らせしたいと思います。それは、実は、今回の新型コロナウィルスで、東京に単身赴任中の夫は、3カ月以上自宅に帰れなかったんですが、その期間、子供は毎週自分のお小遣いで、励ましの手紙を添えた湯田牛乳のヨーグルトを送り続けていました。ここだけ聞くと普通の人は、東京でも湯田牛乳のヨーグルトは売っているんだから、わざわざ送り賃かけなくてもいいんじゃないのとか、手紙を書かなくても、電話とかメ ールでもいいんじゃないのと思うかもしれません。ですが、実は、夫の会社もコロナで痛手を負ってる業種なんですが、そんな心も体も疲れ切っている夫には、子供から毎週届く手紙とヨーグルトが、なにより大きな支えになったようです。今の時代、簡単とか便利を求めるのが当たり前になっていますが、金銭的にも時間的にもムダだと思われるような行動も、場合によってはとても価値があるんだと、今回、子供から教わった気がします。でも、それは湯田牛乳さんのヨーグルト料理教室に参加したことが、大きなきっかけになっていると感じたので、このお手紙を書きました。ありがとうございます。先日、夫が約4力月ぶりに自宅に戻りましたが、その晩は、子供と一緒にヨーグルト料理も作って食べてもらいました」という内容のお便りです。当社のヨーグルトをこのように活用していただき、こちらこそ ありがとうございます。もし、ラジオをお聞きになっていましたら、改めて感謝を申し上げたいと思います。
【浅見アナ】
そうですか。いやお父さん、毎週届くお手紙とヨーグルト、嬉しかったでしょうね。
【水越アナ】ですよねぇ。なんか お父さんの喜ぶ光景が目に浮かびますよね。
【浅見アナ】それから、ムダかムダじゃないかってお話も、なんかハッとさせられますよね。
【溝渕
はい。今回のお手紙もそうですが、私達は、思いを込めて作った商品をただお届けするだけなんですが、それをこのように活用してもらうと、商品の価値が更に高まるというか生きるというか、本当にありがたいですし勉強にもなります。消費者の皆様との繋がり関係性は、本当に大事にしたいと思っています。
【水越アナ】はい。きっと、湯田牛乳公社さんのそういう思いは、消費者の皆様にも伝わっていると思います。だから、こういうお手紙も来るんだと思いますよ。
【浅見アナ】この番組でも、年々、消費者の皆さんとの距離が近くなってるのを感じますねぇ。今日のお手紙もそうでしたが、人と人の繋がりは本当に大事だと思います。
【溝渕】はい。私もその気持ちは、東日本大震災の時もそうでしたが、今回のコロナで更に強くなりました。ですから当社は、延期しました『親子で楽しむヨーグルト料理教室』もそうですが、今後も、人と人との“懸け橋作り”には、できる限り貢献させていただきたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。
【浅見アナ】今週は、大人気イベント『夏休み•親子で楽しむヨーグルト料理教室』が延期になったことと、ユーザーさんからのメッセージも紹介することで、㈱湯田牛乳公社専務取締役 溝渕郁夫さんにお話をうかがいました。溝渕さん 有難うございました。
【溝渕ありがとうございました!
【水越アナ】次回の放送は、6月24日(水)です。ぜひお聴き下さい。『ゴクッとしあわせ湯田牛乳』この放送は、湯田牛乳公社の提供でお送りしました。

今週のプレゼントは、プレミアム湯田ヨーグルト加糖1個、プレーン1個をセットにして3名様にプレゼントします。

関連記事

ページ上部へ戻る