ブログ

【IBCラジオ】ゴクッとしあわせ湯田牛乳(2021/2/24放送分)

IBCラジオ「ゴクッとしあわせ湯田牛乳」(2021/2/24放送分)は、株㈱西和賀産業公社•店舗事業課長の高橋昌幸さんが出演し、『こだわりのにしわが寒ざらしそばできました!』という蕎麦のイベントについてお話をさせて頂きました。
【水越アナ】今日のゲストは、㈱西和賀産業公社•店舗事業課長の高橋昌幸さんです。高橋さん、よろしくお願いいたします。
【高橋さんよろしくお願いいたします。
【浅見アナ】さて今日の話題ですが、にしわがそばファンおまちかねの『にしわがそば街道・ 寒ざらしそば祭り』ですが、今年も『こだわりのにしわが寒ざらしそばできました!』というタイトルで開催するそうですね。


【高橋さんはい。今年もまだ新型コロナウィルスは終息しておりませんので、昨年に引き続き、祭りという形ではなく、安全第一の企画内容で“こだわりの寒ざらしそばを召し上がっていただきたいと思います。
【水越アナ】あぁだから、いつもより開催期間を長めにして、ご利用いただくお客様が集中しないようにしたんですね。
【高橋さんはい。昨年までは、雪解けが見えてきた3月の後半から10日間ほど開催しておりましたが、それではご利用機会が短く、一度に大勢の人が集まり密になる可能性がありますので、今年は3月6日(土)から3月28日(日)までの23日間、西和賀町内の「寒ざらしそば」を提供できる5店舗で、安全を優先しながら特別メニューを召し上がっていただきます。昨年までは、お二人にも「にしわが十割そばの店・湯夢プラザ」の特別メニューをご試食いただいておりましたが、今年はできませんのでご容赦いただきたいと思います。
【浅見アナ】はい、とても残念ですが我慢します。では、さっそく今年の企画内容と、まだご存じない方もいらっしゃると思いますので、「寒ざらしそば」のご紹介をお願いします
【高橋さん】はい。では、まずは「寒ざらしそば」がどういったものかという事ですが、「寒ざらしそば」とは、秋に収穫した玄そば(殻付きのそばの実)を、冬の厳寒期(一月初旬の大寒の頃)流水に十日間ほどつけておき、これを引き上げ、山からの寒風に二十日間ほど晒したのち、乾燥するというとても手間のかかったそばです。そうする事で、余分なアクや渋みが抜け、甘みと風味が増し、舌触りが良くなります。この製法は、江戸時代、徳川家にそばを献上するために考えられた手法と言われています。豪雪の町「西和賀」だからこそできるこだわりの寒ざらしそばを、ぜひ一度お召し上がりいただきたいと思います。

【水越アナ】はい。では、今年の企画の日程や内容を教えていただけますか。【高橋さん】はい。今年の「こだわりの寒ざらしそば特別メニュー」は、3月6日(土)から3月28日(日)までの23日間、町内の5店舗でお召し上がりいただけます。そのお店と 特別メニューをご紹介しますと、1店舗目が県道1号線を盛岡・雫石方面から南下してきまして、西和賀町に入ったところから車でさらに25分ほど南下した沢内地区太田にあります「農家 食堂およね」さん、特別メニューは、寒ざらし手打ちのざる蕎麦に春らしいちらし寿司と天ぷらの盛り合わせのセットで1,200円、2店目は、JR北上線•ゆだ高原駅すぐお隣の「春乃家」さん、特別メニューは、寒ざらし十割そばのざる蕎麦に名物 鶏天・えび・タケノコなど6種の天麩羅を付けて1,000円です。そして3店目が当社が運営する、JRほっと ゆだ駅前にあります「にしわが十割そばの店・ゆめプラザ」、特別メニューは、寒ざらし十割そばのもり蕎麦に、金ヶ崎産のやまいも「金精」のとろろめしを合わせたこだわりのセットで1,000円です。4店目 と5店目も当社が運営する「レストハウスゆのさわ」「道の駅錦秋湖」なんですが
【浅見アナ】はい。
【高橋さん】この2店舗は、蕎麦の名店というわけではないんですが、新そばに引き続き「寒ざらしそば」の美味しさをいろんなメニューで召し上がっていただきたいと思い、今回もチャレンジさせていただきました。「レストハウスゆのさわ」の特別メニューは、寒ざらしそばにサクッとジューシーに揚げたヒレカツを別盛りで添え、ミニしらす丼もつけたボリューミーなセットで1,000円、「道の駅錦秋湖」の特別メニューは、寒ざらしそばに春の到来を感じさせるひろっこやふきのとうのかき揚げ、地元ゆきっこ味噌を使用した焼きおにぎりもついたお得なセットで1,000円となっております。「レストハウスゆのさわ」は、湯本温泉から県道1号を北上方面に車で3分、湯田スキー場の前にあります。「道の駅錦秋湖」は、国道10 7号添い湯田ダムから車で1分の場所となります。それから、特別メニューのほか、単品で盛りそばやかけそばを召し上がることもできますので、お気軽にお声掛けいただければと思います。それから提供期間中は、当社が運営します「道の駅錦秋湖」「にしわが十割そばの店・ゆめプラザ」「結ハウス」「レストハウスゆのさわ」で使えるソフトクリームの50円引きや『砂ゆっこ』『ほっとゆだ』などの日帰り入浴の50円引きなどのサービスもありますので、ぜひ西和賀まで足をお運びいただきたいと思います。ご不明な点がありましたら㈱西和賀産業公社・電話番号0197-82-2211までお問い合わせください。
【浅見アナ】はい。こだわりの西和賀そばを、もり蕎麦でツルツル食べるのはもちろん最高ですが、 いろんな食べ方、メニューがあると楽しいですよね。
【水越アナ】
私もそう思います。そういうメニューが増えれば、新たな「にしわが蕎麦」ファン も増えるんじゃないですか。
【高橋さん】はい。私達は、「にしわが蕎麦」を美味しいと言ってくださる方が年々増えていることに心から感謝をしておりますが、そんな皆様のご期待にお応えする為にも、美味しい食べ方やメニューは、今後も引き続き研究、開発していきます。ですから、今は世の中全体がコロナ禍で大変な状況ですが、どうか西和賀 においていただき、心身ともに元気になっていただきたいと思います。安全対策を徹底しながら、皆様のお越しを心よりお待ちしております。
【浅見アナ】今週は、㈱西和賀産業公社•店舗事業課長の高橋昌幸さんによる、にしわがそばファンおまちかねの『寒ざらしそば』についてご紹介いただきました。 高橋さん、ありがとうございました。
【高橋さんありがとうございました。
【水越アナ】ゴクッとしあわせ湯田牛乳のコーナー、次回の放送は、3月3日(水)です。ぜひお聴き下さい。『ゴクッとしあわせ湯田牛乳』この放送は、湯田牛乳公社の提供でお送りしました。

今週のプレゼントです。「農家 食堂およね」「春乃家」「にしわが十割そばの店・ゆめプラザ」「レストハウスゆのさわ」「道の駅錦秋湖」の5店舗で使用できる「にしわが寒ざらしそばセット」のお食事補助券1000円分を5名様にプレゼント致します。ぜひご応募ください。

関連記事

ページ上部へ戻る