ブログ

【IBCラジオ】ゴクッとしあわせ湯田牛乳(2021/3/10放送分)

IBCラジオ「ゴクッとしあわせ湯田牛乳」(2021/3/10放送分)は、株式会社湯田牛乳公社 専務取締役 溝渕郁夫が出演し、「知る人ぞ知る、湯田牛乳公社のカレー工場」についてのお話しをさせて頂きました。
【水越アナ】今日のゲストは、株式会社湯田牛乳公社 専務取締役 溝渕郁夫さんで、お電話でのご出演になります。溝渕さん、よろしくお願いいたします。
【溝渕よろしくお願いいたします。
【浅見アナ】今日は、「知る人ぞ知る、湯田牛乳公社のカレー工場」についてのお話ということですね。私たちも、湯田牛乳さんでカレーを作っているとは、知りませんでした。


【溝渕はい、この番組でお話しするのは初めてです。当社には、小ロット生産のレトルトカレー製造の工場があります。23年前に当時の地元農協が乳牛の廃用牛のお肉を活用するために製造された小さな工場です。
【水越アナ】いま聴き慣れない言葉がありましたが、「廃用牛(はいようぎゅう)」とはなんでしょうか。
【溝渕はい、廃用牛とは、乳牛で言うとお乳を出す役割を終えた牛のことを言います。乳牛として活躍した牛も、最後は屠場で屠殺されますが、お肉として最後の最後まで私達のために役に立ってもらっています。
【浅見アナ】命を最後まで大切にいただくということですね。
【溝渕】はい、有り難く、美味しくいただくために研究を重ねています。年をとった牛のお肉は比較的硬くて、部位によりますがステーキや焼肉には向きません。一般的にはひき肉やスライス、煮込みなどに利用されます。ですからカレーのように煮込む料理には最適です。それを製品化するために作ったカレー工場でしたが、いまいち訴求点がなく、実は最初の頃は作ってもなかなか売れませんでした。
【水越アナそうだったんですね。何が転機となったのでしょうか?
【溝渕】はい、そのような時に、岩手県産株式会社様から雑穀を使ったカレーを、しかも動物性の材料は一切使用しないで作って欲しいと商品開発を依頼されました。藁にも縋る思いで作らせていただきました。
【浅見アナ】雑穀、一時期ブームにもなりましたし、ヘルシー志向で、時流に乗っていますよね。
【溝渕】はい、それもありますし、このカレーが新発売した時を同じくして、牛海綿状脳症いわゆる(BSEプリオン)が話題になりました。もちろん、国内の一般のお肉には含まれていませんでしたし、日本ではそのような飼料は使われていなかったのですが、このカレーが動物性のものを一切使用していないことから話題となりました。
【浅見アナ】なるほど、そうだったんですね。確かに、2000年代のはじめはBSEが国際的に大きな社会問題となり、食の安全が問われた時期でした。
【溝渕】その後も、五穀カレーとして残っており、どうしても旨味成分が足りないので現在は動物性のエキスは使用しています。雑穀カレーが売れるようになり、岩手県産様のカレーを主体に、県内のご当地カレーをたくさん作らせて頂くようになりました。ちょうど製造ロットが小さくて、賞味期限は2年、常温保存できるので、このような小さな工房でも皆さんのお役に立てることができているのだと思います。レトルト釜に入れるまで、一つ一つ手作りで作っています。
【水越アナ】ご当地カレーというと、毎回違う食材の良さを引き出すということになりますので、それに対応できることが強みですね。
【溝渕】いろんな食材を製品化するのに適していると思います。ただし、現場の社員は、一つの製品を商品化するまで相当時間をかけていますし、最終的に不向きな食材もあり商品化しないこともたくさんあります。当社が製造しているカレーは全て手作りのため、どうしても高くなりますが、小ロットゆえに皆さんから利用されているのだと思います。今日は、全てではないですがパッケージをお送りしました。今日は話題にもあった五穀カレーと、湯田牛乳をたっぷり使ったミルクカレーを試食としてお送りしましたので、ぜひ召し上がってください。

【浅見アナ】五穀カレーは優しい味ですね。
【水越アナ】ミルクカレーはスパイスが効いていて、クリーミーで美味しいですね。
【浅見アナ】今日いただいた五穀カレーとミルクカレーはどちらで販売されているのでしょうか?
【溝渕】岩手県産らら・いわて(盛岡店平泉店仙台店)、東京のアンテナショップの銀河プラザで販売しております。
【浅見アナ】一つ一つ心を込めて作られている湯田牛乳製のレトルトカレー、ぜひ皆さんも召し上がってみてください。今週は株式会社湯田牛乳公社 専務取締役 溝渕郁夫さんに、「知る人ぞ知る、湯田牛乳公社のカレー工場」についてのお話をいただきました。 溝渕さん、ありがとうございました。
【溝渕ありがとうございました。
【水越アナ】ゴクッとしあわせ湯田牛乳のコーナー、次回の放送は、3月17日(水)です。ぜひお聴き下さい。『ゴクッとしあわせ湯田牛乳』この放送は、湯田牛乳公社の提供でお送りしました。

今週のプレゼントです。今日ご紹介しました湯田牛乳公社で製造されている、カレー4種類(4個)です。内容はお楽しみに、ということで、3名様にプレゼント致します。ぜひご応募ください。

関連記事

ページ上部へ戻る