ブログ

【湯田牛乳レシピ:No.131】ポークピカタのトマトソース

今回は、ga・raギリシャヨーグルトを使った「ポークピカタのトマトソース」の作り方をご紹介します。

材料(2人分) 
豚ロース肉(100g)2枚
塩・こしょう・小麦粉適量
1個
サラダ油小さじ2
バター小さじ2
トマトソース(缶)1/3
赤ワイン大さじ2
スパゲッティー50g
バター大さじ1
コンソメ顆粒小さじ1
ga・raギリシャヨーグルト大さじ3
ブロッコリー適量
作り方
① 肉を筋切りして下味の塩こしょうをふり、小麦粉をまぶし卵を溶いてからめる。
② サラダ油とバターをフライパンに入れ火にかけ、①の肉を両面焼いて中まで火を通す。
③ 一口大に切り皿に盛る。
④ ②のフライパンに赤ワインを入れ少々煮つめ、トマトソースを加えて混ぜ合わせ塩こしょうで味をととのえる。
⑤ つけ合わせのスパゲティーは、茹でてザルに取り、ボールに入れ熱いうちにバターとコンソメで味をつけ、ヨーグルトを和える。皿に塩ゆでしたブロッコリーとトマトソースをそえる。

■今回使用している商品

 

レシピ担当:下田 眞紀子(しもだ まきこ) 
盛岡市出身
料理研究家
波多野料理教室出身
東日本料理学校上級資格取得
調理師免許取得
ブラザー文化センター盛岡料理教室主任講師を30年間歴任、リンナイ株式会社のコンベック料理教室やガス協会の各イベント、NHKテレビ料理番組の講師として4年間担当。現在は、味の素株式会社デモンストレーターをはじめ、牛乳料理・食肉料理など各種審査員や講師を務めるなど多方面で活躍しています。

関連記事

ページ上部へ戻る